医療法人社団 北腎会|坂泌尿器科病院

第1駐車場 14台 病院敷地内|第2駐車場 22台 病院横

メールでのお問合わせ

〒001-0030 札幌市北区北30 条西14 丁目3-1

外来診療のご案内

診療時間・外来担当表

診療受付時間

月~金AM9:00~11:30PM13:00~17:00
AM9:00~12:00PM休診
休診
  • ※ 休診日は日・祝祭日・年末年始(12/30~1/3)となります。
  • ※ 再診の方の診察は基本的に予約制となっております。
  • ※ 急患に関しては随時受付いたします。
  • ※ 循環器科の外来診療は月曜日 午後診療
    (13:00~17:00)となります。

診療科目

泌尿器科診療内容
前立腺がん・前立腺肥大症・尿路結石・腎臓・副腎・尿管・膀胱・前立腺・陰茎・精巣などの疾患
先天性の泌尿器の疾患・男性不妊症・勃起不全・尿失禁など
循環器科診療内容
虚血性心疾患(急性心筋梗塞・狭心症など)・弁膜症(狭窄症・閉鎖不全症など)
不整脈(頻脈・徐脈など)・高血圧・大動脈疾患・高脂血症・糖尿病など

診療時間外の急患について


当院では、診療時間外の急患の受付を行っております。
来院される場合には、事前にご連絡いただき、下記のものを御持参ください。

   ・保険証
   ・身分を証明するもの(免許証など)

また、診療時間外は会計をすることができません。
大変申し訳ございませんが、診療費用は概算で預り金としていただいております。

   保険証掲示の場合  3,000円
   掲示無しの場合  10,000円

診療日のご精算は、翌診療日以降になりますのでご理解とご協力をお願いたします。
預かり金がお預かりできない場合については、お支払いについて念書を御記入いただくことになりますので、宜しくお願いいたします。

外来診療担当表

 
泌尿器科 午前 笹尾 加藤 和田 常勤医師
和田 加藤 清水 笹尾 松谷 非常勤医師
午後 小関 松谷 笹尾 和田 清水
常勤医師 常勤医師 常勤医師 常勤医師 常勤医師
循環器科 午前
午後 松崎
麻酔科 午前 塚本
午後

※当院は敷地内全面禁煙となっております。喫煙室もございませんので、予めご了承ください。
※当院の駐車場には限りがありますので、公共交通機関での来院をよろしくお願いいたします。

氏名 坂 丈敏 (さか たけとし)
役職 理事長・院長
出身校 昭和48年 札幌医科大学 卒業
専門分野 泌尿器科全般
認定資格 日本泌尿器科学会 専門医及び指導医
日本泌尿器科学会 代議員
 
氏名 松崎 智哉 (まつざき ともや)
役職 副院長・透析室長
出身校 昭和57年 札幌医科大学 卒業
専門分野 人工透析・循環器科・心臓血管外科
認定資格 日本胸部外科学会 終身認定医
麻酔科標榜医
日本医師会認定産業医
氏名 塚本 哲生 (つかもと てつお) 塚本 哲生
役職 麻酔科長 手術室長
出身校 昭和58年 札幌医科大学 卒業
専門分野 麻酔科
認定資格 日本麻酔科学会 専門医及び指導医
麻酔科標榜医
日本ペインクリニック学会認定医
氏名 和田 英樹 (わだ ひでき)
役職 外来医長
出身校 昭和63年 札幌医科大学 卒業
専門分野 泌尿器科全般
認定資格 日本泌尿器科学会 専門医及び指導医
 
 
氏名 笹尾 拓己  (ささお たくみ)
役職 診療支援部長
出身校 平成6年 札幌医科大学 卒業
専門分野 泌尿器科全般
認定資格 日本泌尿器科学会 専門医及び指導医
麻酔科標榜医
日本医師会認定産業医
氏名 加藤 祐司 (かとう ゆうじ)
役職 診療部長 泌尿器科長
出身校 平成9年 旭川医科大学 卒業
専門分野 泌尿器科全般
認定資格 日本泌尿器科学会 専門医及び指導医
がん治療認定医
 
氏名 清水 崇 (しみず たかし) 清水 崇
出身校 平成11年 札幌医科大学 卒業
専門分野 泌尿器科全般・泌尿器科腫瘍
認定資格 日本泌尿器科学会 専門医及び指導医
泌尿器腹腔鏡技術認定医
がん治療認定医
     
氏名 松谷 亮 (まつたに りょう)
役職 病棟医長
出身校 平成13年 金沢大学医学部 卒業
専門分野 泌尿器科全般
認定資格 日本泌尿器科学会 専門医及び指導医
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会 修了
 
氏名 小関 達郎 (こせき たつろう)
役職 透析室 室長
出身校 平成17年 帝京大学医学部 卒業
専門分野 泌尿器科全般・人工透析
認定資格 日本泌尿器科学会 専門医
麻酔科標榜医
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会 修了


学会発表・講演会



2014年 第2回北海道泌尿器内視鏡セミナー(北海道) 
・f-TUL hands-on training 加藤医師

2015年 第29回日本泌尿器内視鏡学会総会(東京) 
【シンポジウム】
・当院における経尿道的ホルミウムレーザー前立腺核出術(HoLEP)の治療成績 坂医師

2015年 第396回日本泌尿器科学会北海道地方会(北海道) 
・経尿道的前立腺レーザー核出術(HoLEP)で前立腺癌と診断された症例の臨床的検討 笹尾医師

2015年 第80回日本泌尿器科学会東部総会(東京)
・当院における経尿道的前立腺レーザー核出術(HoLEP)で前立腺癌と診断された症例と術後経過観察中に前立腺癌と診断された症例の検討 笹尾医師

2015年 第34回日本レーザー医学会北海道地方会(北海道)
・当院における経尿道的前立腺レーザー核出術(HoLEP)の治療成績 笹尾医師

2015年 日本泌尿器科学会総会(金沢)
【教育シンポジウム:尿路結石の破砕効果を高める正しい修得法】
・TULにおける内視鏡・各種デバイスの選択とトレーニングシステム 加藤医師

2015年 日本泌尿器内視鏡学会総会(東京) 
・JSE上部尿路結石内視鏡治療標準化シンポジウム:硬性鏡を用いたTUL 加藤医師
・新たな尿路結石治療評価基準案によるTULの治療成績 加藤医師
・TUL後の尿路感染症発症に関する検討 加藤医師

2015年 396回日本泌尿器科学会北海道地方会(北海道)
・TUL後の尿路感染症発症に関する検討 加藤医師

2015年北海道性差医学・医療研究会 第14回学術集会(北海道)
・尿路結石症について~男女の差を含めて~ 加藤医師

2015年 泌尿器疾患カンファレンス In Sapporo(北海道)
・f-TUL ?治療成績向上のための知識とテクニック- 加藤医師

2015年 第3回北海道泌尿器内視鏡セミナー(北海道)
・f-TUL hands-on training 加藤医師

2015年 第8回土浦・阿見地区合同泌尿器科セミナー(土浦)
・f-TUL ビギナー卒業のための要点 加藤医師

2016年 397回日本泌尿器科学会北海道地方会(北海道)
・新たな尿路結石治療評価基準案によるTULの治療成績 加藤医師

2016年 第104回日本泌尿器科学会総会 (仙台) 
・教育セミナー:手術前後の感染コントロールを意識した尿路結石治療の極意 加藤医師

・下腎杯結石に対するf-TULの治療成績-NCCTによる下腎杯の解剖学的形態評価との関連 加藤医師

・f-TUL施行時の尿管アクセスシースによる尿管損傷-録画動画による検討 加藤医師

・限局性前立腺癌における、ビジコイル留置下のIMRT(強度変調放射線治療)の治療成績 小関医師

2016年 American Urological Association、Annual Meeting (サンディエゴ) 
・Moderated Poster:Risk factors of febrile urinary tract infection after ureteroscopic stone removal 加藤医師

2016年 第398回日本泌尿器科学会北海道地方会 (北海道) 
・経尿道的前立腺レーザー核出術(HoLEP)後の有熱性尿路感染症の検討 笹尾医師

・尿管アクセスシースによる尿管損傷の検討 加藤医師

・Gold Marker留置下のIMRT 当院での治療成績 小関医師

2016年 日本臨床泌尿器科医会第13回臨床検討会 (北海道) 
・当院における、Gold Marker 留置下の前立腺癌に対する IMRT( 強度変調放射線治療 ) の治療 小関医師

2016年 第26回日本尿路結石症学会学術集会 (千葉)
・TULにおけるdifficult ureterの臨床的特徴 加藤医師

2016年 第399回日本泌尿器科学会北海道地方会 (旭川市)
・術前尿管ステント留置期間の短縮によるTUL後の有熱性尿路感染症の発症抑制効果 加藤医師

2016年 第30回日本泌尿器内視鏡学会総会 (大阪市)
シンポジウム:
・結石治療 治療選択に迷う症例マネージメント 珊瑚状結石に対するTUL/PNL 加藤医師
・JSE結石内視鏡標準化シンポジウム 長径2~2.5cmの腎結石に対するTUL 加藤医師

一般演題:
・術前尿管ステント留置期間の短縮によるTUL後のUTI予防効果 加藤医師
・TULにおけるdifficult ureterの臨床的特徴 加藤医師

2016年 日本泌尿器科学会総会 (鹿児島市)
・TULにおけるLow-dose CTの有用性 加藤医師
・TULにおけるパルス透視使用による透視時間と被曝線量減少の効果 加藤医師


2016年 第30回 日本泌尿器内視鏡学会総会 (大阪府)
・当院における経尿道的前立腺レーザー核出術(HoLEP)後の有熱性尿路感染症の検討 笹尾医師


2017年 第16回 北海道泌尿器科手術手技研究会 (札幌市)
・当院における経尿道的ホルミウムレーザー前立腺核出術(HoLEP)の治療成績 笹尾医師




論文・著書



2014年 臨床泌尿器科 第68巻第7号
Ⅲ. 経尿道的尿管砕石術(TUL)<<術前>> 加藤医師
Ⅲ-1. TULを検討している症例。術後の尿管ステント留置は必ず必要なのか。その際の留置期間は何を目安に決めればよいのか。
Ⅲ-2. TULを予定している症例。レーザー砕石後に抽石する予定であるが、抽石に手術時間の大半を費やすことが予想される。手術時間を短くする方法はないか。
Ⅲ-3. 両側多発尿路結石の症例。この患者に一期的にTULを施行しても問題ないか。

2016年 尿路結石ハンドブック 中外医学社 
第6章 侵襲的(積極的)治療 TUL 加藤医師



  • 部門紹介
  • 診療実績
  • 前立腺がん検診
  • 動画配信
  • 広報誌
  • 面会について

病院情報

外観

医療法人社団 北腎会

〒001-0030
札幌市北区北30 条西14 丁目3-1
電話/011-709-1212
駐車場/第1駐車場 14台  病院敷地内
    第2駐車場 17台  病院横

メールでのお問合わせ

診療時間
※休診日は日・祝祭日・年末年始(12/30~1/3)
 となります。
※ 再診の方の診察は基本的に予約制となっております。
※ 急患に関しては随時受付いたします。
※ 循環器科の外来診療は月曜日 午後診療
 (13:00~17:00)となります。
マップ Google MAPで見る